サクラパックス株式会社

PRESS RELEASEプレスリリース

三井アウトレットパーク北陸小矢部に、北陸のいいものを集めたセレクトショップthe Made Inをオープンします

2016年9月26日

サクラパックス株式会社(富山市高木3000 代表取締役 橋本淳)は7月に小矢部市にオープンする三井アウトレットパーク北陸小矢部に北陸のいいものを集めたセレクトショップ「the Made In」をオープンします。
本ショップをオープンするにあたり、当社は2年前から準備を進めてまいりました。当社として直接関わりのある分野ではありませんが、パッケージ事業を通し て60年以上のあいだ様々な商品とお付き合いをさせていただきながら、北陸の良さをもっと伝えられる方法はないものかと模索をしておりました。そんなとき 偶然にもアウトレットパークと御縁をいただき、出店の計画を進めるにいたりました。それ以来、1年以上におよぶ議論を重ね、ようやく北陸初のアウトレット パークにふさわしいショップのかたちにたどり着きました。ショップの立ち上げに際しては、ショップ立ち上げ、運営の専門家を全国から集めたスペシャルチー ムを編成しました。また、運営はグループ会社のサクラワークス株式会社で行います。本ショップが最も大切にしたいことは、北陸エリア以外の人たちに北陸を もっと知ってもらい、好きになってもらいたいということ、そして地元に住む皆さんが自分の地域の魅力を再発見し、今まで以上に自分の地域を誇りに思ってほ しいということです。そのために、北陸にある様々なお店の商品を置いていきたいと考えています。オープンに際してはこちらで商品を揃えますが、オープン後 は店内にいわゆる「目安箱」を設置するなどして、お客さんからの意見を取り入れながら「みんなで育てるお店」にしていけたらと考えております。また、北陸 でものづくりをしておられる皆さまにとっては自分の仕事を披露する「舞台」として利用していただければと考えております。生産力や流通が課題となって多く の人の目に触れることのない商品が本ショップに並べば、とても嬉しく思います。

ショップ名の「the Made In」については、当初から「その地域の魅力を感じられるもの」というコンセプトを持っておりましたので、そのコンセプトをそのまま名前にしたかたちとし ました。また、ブランドマークについては平仮名の「ざ」をモチーフとし、人と人、人と物、そして人と地域をつなぐ存在でありたいという願いから水引を連想 させるデザインとしております。