こんにちは🌸
まずは素敵な作品のお写真からご紹介します。

               

富山大学芸術文化学部 卒業研究制作展が現在開催中です。

今回、デザインコースの学生さん2名からご依頼を受け、
作品の展示台を作成させていただきました。

内側からライトで作品を照らすための隙間や、アクリル板をはめ込む段差など

学生さんならではのご要望で、段ボールでの表現が広がった気がしております。

作った本人ですが、こうして展示されている写真を見せてもらうと

なんだか段ボールじゃないみたいだな…という感想が…(良い意味で)

展示は高岡市美術館と、富山大学高岡キャンパスの2か所で2/18(日)まで開催中です。

素敵な作品がたくさん展示されています。

ぜひ足を運んでみてください!

以前より「防災士養成試験を受けました」のブログ記事をアップしておりましたが、受講した4名全員が合格しました~!!(((o(*゚▽゚*)o)))わーい

既に弊社には1名の防災士がおりますので、これでサクラパックスに5名の防災士がいることになります。すごい!

防災士とは、有事の際は地域のリーダーとなって行動することはもちろん、平時の際にも防災について様々な形で地域住民の方に普及していく役割が求められます。

今回の能登半島地震を受けて、特に北陸辺りの防災意識は以前よりも高まっていることと思います。

防災士の知識を活かし、一丸となってこれまで以上にサクラパックスとして出来る防災啓発活動を行ってまいります!

=================================================

防災情報発信中!段ボールでまもろう Xアカウントはこちら↓

昨年末からのお正月休み中に、石川工場に新しい段ボール印刷機が導入されました!

その名も「フレキソフォルダグルアー(FFG)『アイビス』」。名前だけ見ても分からないですよね^^;

段ボールシートに印刷して、みかん箱をつくってくれるとっても優秀な機械です。

段ボール会社にとって必要不可欠なこの機械を、いざ導入!

・・・しようとしたところ、まさかのトラブル発生💦

↑基礎の生コンクリート投入後の写真です

基礎部分の生コンが足りないことが判明・・・!これでは機械が置けない(・・;)

生コン業者にお願いしたのですが間に合わず、自分たちで一致団結し1日がかりで生コンを練って投入しました。

すごく大変な作業でしたが、おかげで無事年明け初日には稼働することができました。

富山本部にも同じ印刷機があるので、印刷グループ課員が富山本部に来て運転技術を学んでいます。

導入して一か月が経とうとしていますが、生産効率も上がってきています✨

石川本部のフラッグシップ機としてこれからも生産効率UP、品質向上でお客様により良い製品を提供してまいります。

——————— instagram ——————
段ボールであそぼ
https://www.instagram.com/asobo.sakurapaxx/
———————— Twitter ———————
段ボールでまもろう
https://twitter.com/mamorou_bousai

令和6年能登半島地震から一か月が経とうとしています。

未だ物資が十分に届いていない避難所もあるとのことで、一刻も早く被災者の方の日常が戻りますよう心よりお祈り申し上げます。

年明け早々サクラパックスからも段ボールベッドや段ボールパーティション、簡易トイレなどを七尾市まで運び、直接避難所にお届けするなどの支援活動を行いました。

避難所の方には大変喜んでいただき、弊社の商品が少しでもお役に立てたのであれば嬉しい限りでございます。

さて、昨年11月にも本記事と同様のタイトルのブログをアップしました。

(11月24日 「防災士養成研修を受けました」 より)

富山県では2023年度について、7月、9月、11月、1月と4回に分けて防災士になるチャンスがあります。今回はその中の1月27日~28日に開催された防災士養成研修に参加してきました。

たった二日間の短い研修ですが各講師のお話は大変興味深く、メモをするのを忘れて聴き入ってしまうほどでした。

そして改めて、災害の恐ろしさ、日頃の備えの大切さを実感いたしました。

台風や大雨による洪水のように予報で事前に分かるものもあれば、地震のようにいつ起きるか分からないものもあります。

自然災害の形は様々です。皆様、改めてご自身の備えについて今一度見直してみてください。

そして今はとにかく「がんばろう北陸」。

被害の少ない地域に是非観光に来てください。

みんなが来るの、待っとっちゃ!(^O^)

=================================================

防災情報発信中!段ボールでまもろう Xアカウントはこちら↓

=================================================

こんにちは!
サクラパックスではこのブログをはじめ様々な情報発信に取り組んでいます。

お客様向けに今年度初めて本格的に取り組んでいるのが、
webセミナー、「ウェビナー」による包装講座の開催です。
富山県の会社でありながら、全国各地のお客様へお役立ち情報をお伝えします。

さて2月には第2回目、「プラダン」についてのウェビナーを開催予定です。
講師は弊社の設計の父こと包装開発部のHさん!

題して、なるほど!プラスチック段ボール ~この道30年 設計担当が語る“エコ”とは~

【日程】2024年2月6日 火曜日
【時間】14:00~14:40 ※質疑の状況により延長する場合がございます。
【定員】100名 ※定員に達し次第受付を締め切らせていただきます。

「脱プラ」、貴社ではどのように取り組んでいますか?
丈夫で意のままに加工できるプラスチック。実は活用次第でむしろ環境にも経済的にも“エコ”かもしれません!
講義の最後には、その場で設計のプロが質問・疑問にお答えします。

~今回のセミナーはこんな方におすすめ~
・「プラダン」に聞きなじみがない方
・お品物が「適正」「最適」に包装されているか不安な方
・1wayから通い箱へ、繰り返し使う箱を探している方
・紙資材のコストが意外と高くて困っている方
・プラダンはコストが高くて導入が難しいと考えている方
・「プラスチック=環境に悪い」と思っている方

お客様向けの企画のため、どなたにでも開放できるわけではないのですが、
気になる方はお名前と企業名を添えてお問い合わせください!

こちらは第1回「ゼロから分かる!段ボール ~包装専士に学ぶ”最適”な包装~」の様子です。
包装のエキスパート「包装専士」の資格を有するMさんと、弊社のお笑い担当(!?)Mさんによるにぎやかな番組になりました。

——————— instagram ——————
段ボールであそぼ
https://www.instagram.com/asobo.sakurapaxx/
———————— Twitter ———————
段ボールでまもろう
https://twitter.com/mamorou_bousai?t=WKnTt_w4zsesFNxuWE5pEw&s=09


2024年1月16日

QC検定合格しました

先日行われたQC検定合格者のMさんにお話しを聞きました。

QC検定を受けるにあたって
練習問題やテキストを何度も
読みましたが、自分の知らない
製造や品質に対しての知識がたくさんあり
とても良い機械を頂けたと思いました。
この身につけた知識を仕事でどんどん
活かしていきたいです!!
次の検定もあるので現在悪戦苦闘中ですが
次も1発合格できるよう頑張ります!

Mさんは入社1年目での1発合格!
新人でも積極的に資格挑戦を行っています。

———————– instagram ——————
段ボールであそぼ
https://www.instagram.com/asobo.sakurapaxx/
———————— Twitter ———————-
段ボールでまもろう
https://twitter.com/mamorou_bousai?t=WKnTt_w4zsesFNxuWE5pEw&s=09

 

今の設備は高性能・高速化が進んでいる半面、使う電力も増加。

また年々暑くなる工場内の作業環境を改善するためエアコンも多く設置。

余談ですが冷房より暖房を使う冬の時期が1番消費電力が大きくなります。

 

年間エネルギー使用量が 3,000 kl 以上のエネルギーを消費する工場は、

国から「第一種エネルギー管理指定工場」に指定され、

エネルギー管理士の配置が義務付けられています。

省エネ対策や脱炭素社会に対応していくためにも専門的な知識が必要です。

 

そこで、令和5年度のエネルギー管理士の試験に挑戦された社員が、

見事合格いたしました!しかも1発合格です。これはすごい!!

 

ちなみに、合格された社員の方は半年間平日のみに集中して勉強を行い、

休日と平日とのメリハリをしっかりつけていたそうです。

 

サクラパックスでは、業務で役に立つ資格の取得を積極的に支援しています。

2024年1月5日

新年のご挨拶

このたびの石川県能登地方を中心とする地震被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

現在も続いております余震や二次災害に十分ご注意ください。

富山県内でも断水などの被害がでている地域もあります。

弊社全社員の無事が確認できました。大きな被害は特になく、本日から営業を開始しております。

日々防災活動を行っている弊社としましても、できる限りのご支援をさせていただきたいと思います

https://www.playcardboard.jp/mamoro/

↑避難所でのQOLを支えるために、身近にある段ボールを使って役立つアイテムの作り方をご紹介しています。

スリッパから、簡易トイレまで、様々な場面で役立つものを揃えました。
どれも簡単に作れるものばかりですので、ぜひご活用ください。


初めてオンラインでの年賀式を行いました。

全社員同時だったこともあり、新年よりしっかり仕事を始めることが出来そうです。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2023年12月29日

年末年始につきまして

いよいよ年の瀬が迫り、年末のご挨拶をさせていただく時期となりました。

皆様には、格別のご厚情を賜り、心より感謝申し上げます。

来年も本年同様、変わらぬご厚情を賜りますようお願い申しあげます。

―年末年始 営業日のご案内―
誠に勝手ながら、弊社は以下の日程を年末年始の休業期間とさせていただきます。

2023年12月30日(土)~2024年1月4日(木)

期間中はご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。

2024年1月5日(金)より通常営業と致します。

2023年12月26日

社内報発刊しました!

12月20日、年に二回発刊している社内報「さくらばし86号」が出来上がりました~!!🎉

数か月前から発刊に向けて準備していくのですが、毎回〆切に追われてます…。
ダンドリが上手くいかない編集長です…。。

なんとかメンバーの力を借りながら、無事発刊できました。
今年はもう心残りがないくらいです。

 

 

さて、86号の表紙はこちら!🌸

実物はすっごく綺麗な印刷仕上がりです!

 

今年9月、石川本部の新社屋が竣工し、イシワラ株式会社の社員の皆さんも同じ事務所で勤務することになりました。
表紙の写真は親睦を深めるために合同懇親会が行われたときの集合写真です✨

そして記事の中身は、特集では社員にインタビューしてみたり、新社屋の様子をリポートしてきたりと…今号も盛り沢山な内容になっています!
石川本部の新社屋が気になって気になって…、富山本部の編集メンバー全員で取材と称して遊びに…いえ、見学に行ってきました!!
(快く案内してくださった石川本部の皆様、本当にありがとうございます)

 

社内報は各本部(富山・新潟・石川・タカオカパックス)にてどなたでもお手に取っていただけるよう設置しております。

是非、ご来社の際はご覧いただけますと幸いです!